2015-05-31から1日間の記事一覧

島の小屋のタイプライターから

「書かれた言葉は弱い。多くの人は人生のほうを好む。人生は血をたぎらせるし、おいしい匂いがする。書きものはしょせん書きものにすぎず、文学もまた同様である。それはもっとも繊細な感覚—―想像の感覚、想像の聴覚——そしてモラル感と知性のみに訴える。あ…