練習

判読できない文字

紙を二回折ってつくる直角

遠くのかすかに全体が動いている山 すべての木が細かく振動して

紙の目を見る

湿気で色が消えるペン

歩道橋の階段のすぐ隣にあるそば屋

階段の上の通路が円形になっている歩道橋 立体交差

フェンスと生け垣ではさまれた狭い道 曲がっていて先が見えない

とある呪文

昨日歩き過ぎたのか不安感の残る足 ふくらはぎ

かかとを浮かせて歩く歩き方が嫌い

曲がっている黒板の不思議 どうやって曲げるのか

舌の出過ぎた散歩されているポメラニアンと目が合う

油性ペンで「ぬりえ」と書いてある駐車場の前のカーブミラー

いつまでも木馬がこっちを向いている窓