最初

わたしもみんなも忘れてる、誰かの中にあるわたしの言葉よ

一人歩きしなさい